開催概要

阪神・淡路大震災から20年の時を刻む平成26年度
1.17防災未来賞「ぼうさい甲子園」は10周年を迎えます。
全国各地で防災教育の実践を通し、生きる力は高まり、
生き延びる知恵や工夫が生まれ続けてきました。
東日本大震災では、多くの尊いいのちが奪われた一方で、
日常から防災活動に取り組んでいた子どもたちの行動が、多くのいのちを救いました。

“防災教育がもたらしたものは何か” “未来につなげるものは何か”
これまでの全国の子ども達による防災教育の優れた取組みを集大成し
人々が知恵を分かち合い、新たな絆が生まれ結ばれることを願い、当フォーラムを開催します。

皆様のご来場を、心よりお待ちしています。

2014年11月3日(月・祝) 入場無料
開場9:30 開演10:00 終演13:00 ロビー展示15:00まで

会場:神戸学院大学ポートアイランドキャンパス B302講義室

特別協力:神戸学院大学
主催:1.17防災未来賞「ぼうさい甲子園」10周年記念事業実行委員会
   <構成団体:兵庫県・毎日新聞社・(公財)ひょうご震災記念21世紀研究機構>
   ひょうご安全の日推進県民会議
   事務局:NPO法人さくらネット

◆開会挨拶:河田惠昭(人と防災未来センター長)
◆事例発表
“若者の声~防災教育の経験から見えてきたもの”
“教師の声~子どもたちの姿から見えてきたもの”
◆パネルディスカッション
“防災教育のこれまでとこれから”
◆子どもたちによる”ぼうさい未来”宣言
◆朗読「稲むらの火」・平野啓子(語り部・かたりすと)
◆会場展示

<出演者>
室﨑益輝(兵庫県立大学防災教育センター長)
諏訪清二(兵庫県・県立松陽高校)
「ぼうさい甲子園」歴代受賞校の教諭・生徒・卒業生
 岩手県・宮古市立鍬ケ崎小学校
 岩手県・釜石市立釜石東中学校
 岩手県・県立宮古工業高校
 宮城県・女川町立女川中学校
 宮城県・気仙沼市立階上中学校
 福島県・県立双葉高校
 千葉県・県立東金特別支援学校
 兵庫県・絵画教室アトリエ太陽の子
 兵庫県・県立舞子高校
 徳島県・徳島市津田中学校、他(順不同)

*当日会場ロビーにて諸団体による活動紹介と交流の為のブース展示を予定しています(15:00まで)*