さくらネットとは?

  組織情報

  アクセス


特定非営利活動法人 さくらネット

〒663-8201
兵庫県西宮市田代町16-8
パルティーレN棟 西号室
TEL:0798-64-5829

 



震災20年特別企画 熊本支援 あそ冒!まな望!防災プロジェクト
1.17 防災未来賞 ぼうさい甲子園
ぼうさい甲子園10周年 ネパール・バングラ 防災プロジェクト
災害時 福祉救援ネットワーク

トップページ >  活動報告 > 活動報告詳細

京都市でまちかどシンポジウム・トークイベントが行われました

2016年1月16日、河田のどかは、京都府京都市に出講させていただきました。

今回は、京都市でまちかどシンポジウム・トークイベントが行われました。

今回のテーマは、「地震から命を守る知恵 ?1.17被災者が取り組む防災教育の現場から?」でした。
【家の安全・耐震】をメインに、大学教授、建築士の方、地域の自治会長さんと一緒に、パネリストとして登壇させていただきました。

会場は京都市役所近くの地下街で、特設ステージ・展示ブースが設けられています。
通りすがりの方や防災に興味・関心のある方が自由に参加できるイベントです。

40席ほどあった会場は、小さなお子さんを連れたお母さん、学生、地域住民の方など、幅広い世代の方が参加してくださり、満員・立ち見が出るほどでした。

私の震災体験、防災の大切さ・必要性、地域での防災活動、耐震補強の方法や費用、京都の地震による被害概要、耐震診断や補助金制度の情報提供など、幅広い切り口で、会場のみなさんと防災について考えるお時間をいただきました。
参加者の方は何度も頷きながら、メモを取ってくださっていました。

ぼうさい甲子園の活動についてもご紹介させていただくと、 参加者の方が、記録誌・記念誌がほしいとお声がけくださいました。

「子どもたちの活動を知りたい」、
「京都でも子どもと一緒に取り組めることを探してみたい」
と言っていただけたことが、とても嬉しかったです。

関係者のみなさま、ありがとうございました。
ご参加くださったみなさま、足を止めてくださったみなさま、ありがとうございました。



 ページトップへ戻る