さくらネットとは?

  組織情報

  アクセス


特定非営利活動法人 さくらネット

〒663-8201
兵庫県西宮市田代町16-8
パルティーレN棟 西号室
TEL:0798-64-5829

 



震災20年特別企画 熊本支援 あそ冒!まな望!防災プロジェクト
1.17 防災未来賞 ぼうさい甲子園
ぼうさい甲子園10周年 ネパール・バングラ 防災プロジェクト
災害時 福祉救援ネットワーク

トップページ >  活動報告 > 活動報告詳細

京都市南区梅逕学区で避難所体験型研修が行われました

今回は、京都市南区の梅逕学区で、地域の方々参加の避難所体験型研修が開催されました。

約120名の方が参加され、花折断層地震で震度6強の揺れが発生したことを想定。
無事に避難してこられた状況から避難所体験型研修がスタートしました。

避難所となる洛南高校・中学校の体育館を活用した初めての避難所体験型研修でした。
学校の先生方もたくさんご参加くださいました。
学校内での研修の必要性も感じてくださったようです。

総務班・情報班・物資班・食料班・要配慮者班の5つに分かれて班別活動を実施します。
どの班も、リーダーの方も班員の方も、とても積極的に取り組まれていました。

当日は雨でしたが、
「災害は天気を選んでくれないから、これも良い訓練になる」
と、参加者の方が話していたのが印象的でした。

ご参加くださったみなさま、関係者のみなさま、ありがとうございました。
ボランティアスタッフのみなさん、ありがとうございました!

今年度の体験型研修は今回で終了です。
*この事業は、京都市南区役所と共に実施しています。

(防災・減災教育推進部門 河田のどか)



 ページトップへ戻る