さくらネットとは?

  組織情報

  アクセス


特定非営利活動法人 さくらネット

〒663-8201
兵庫県西宮市田代町16-8
パルティーレN棟 西号室
TEL:0798-64-5829

 



震災20年特別企画 熊本支援 あそ冒!まな望!防災プロジェクト
1.17 防災未来賞 ぼうさい甲子園
ぼうさい甲子園10周年 ネパール・バングラ 防災プロジェクト
災害時 福祉救援ネットワーク

トップページ >  活動報告 > 活動報告詳細

愛知県 半田市立亀崎小学校を案内していただきました

5・6年生対象の防災講演会が終了後、ぼうさい甲子園で取り組みを発表してくれた2人の児童が校長室に遊びに来てくれ、亀崎小学校の名物でもある、“防災学習室”を案内してくれました。

本、DVDはもちろん、心肺蘇生ができる簡易キット、防災学習で作製したマップや新聞、
家具の転倒防止の装置など、あらゆるものが展示されています。

応急手当の方法を学習するために使う三角巾もありました。
これは、保健委員会の児童が使い方を学習し、他の児童に講習会を実施しているそうです。

学校内には、防災クイズや亀っ子防災隊の取り組み紹介パネル、飛散防止フィルムを貼ったガラス窓など、いたるところに、日常から防災を感じられるものが溢れていました。

教室の外の荷物かけには、引っかからないように、カバーがしてあります。
ひと工夫が、日常の安心・安全につながっていくのだと感じました。

ある女の子に、
「どうして防災活動に参加しようと思ったの?」と問いかけると、
「防災はみんなが学べるわけではないから、学べることが嬉しかった。」
と、答えてくれました。

学べることが嬉しい、と思えるステキさを感じながら、防災をみんなが学べることが“あたりまえ”になる社会にしたいと思いました。

(防災・減災教育推進部門 河田のどか)



 ページトップへ戻る